2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウレシイコト。

 ウレシイコトが!!

お久しぶりです~。

ぼーさまにウレシイ事がありました!!
先日、D先生のところで血液検査をお願いしたら
ALPという数値が下がっていたのです!!
9月に三重の病院に行った時は1316もあったのが
698まで下がってたんです
といっても平均値は38~165なので、まだまだ正常値ではないのですが
原因も不明で、肝臓のお薬を飲んでもあまり変化もなく
ずっと経過観察だったのです・・・。
ALPが高いと肝障害や胆管閉塞、内臓の炎症が考えられるそうです。
でも、確かに数値は良くなってます

実はぼーさま、8月からホメオパシーという療法をしています。
これは薬に頼るのではなく、自身の自然治癒力を高めて健康になる。
といったものです。
この一年ほど、変化のなかった数値がこんなに下がるなんて
恐るべしホメオパシー

           20061120100035.jpg
     (ママ、ぼーにはスゴイ力があるねんで)

どんなお薬も、ぼー自身の病気を治そう!という治癒力には
かなわなかったみたいですね

次は心臓の病気とヘルニアもやっつけようね!

スポンサーサイト

| 病気に負けない! | 10:11 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぼー、ウレシクナイ。

 褒められてもウレシクナイ。

もう11月になりましたね。
ピーマンママは勉強に頑張ってます。
オーバーヒート気味で赤ピーマンです。

先日、ヘルニア治療に行った時に
「性能のいい超音波の機械を借りたので、ボビーちゃんの
 肝臓と心臓を診ておきましょう。」と検査してもらいました。
ぼーは肝臓の肥大、心臓の肥大、胆嚢にも陰があるので
D先生も心配しておられました。

ぼーさま、仰向けに寝かされて文句たらたら・・・。
パパとママは必死になだめて、汗だくになりました

胆嚢の陰は胆石かもしれないけど、経過観察で大丈夫そうです。
心臓には問題が・・・。
『僧帽弁閉鎖不全症』という病気です。
幸い、心臓の雑音は見られず、すごく早期に発見できたので
ぼーの負担は軽くて済みそうです。

頑張って検査を受けたぼーにイイコイイコ。
       20061104095314.jpg
           (ぼー、ウレシクナイ!!)

お薬も増えちゃうし、ウレシクないよね。
でも、病気と上手に付き合っていこうね。

| 病気に負けない! | 10:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。