PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

病理の結果。

病理の結果は・・・。

ぼーの肥満細胞腫のグレード・・・・。
1に近い2なんだそう。グレード1だったら、と祈っていたが・・・。
代わりの先生から電話があったが、何ともな内容だった。
まず、これからの治療はどうするかを聞かれた。
もちろんぼーの年齢が心配なのと、どの治療法を選択しても100%では
ないと聞いているので、まだ考えてます。と答えた。
すると・・・
「もし肥満細胞腫の積極的な治療をしていても、年齢的に心臓が
 悪くなったりという事も考えられますしね。放射線治療も何十回
 と麻酔をかけないといけませんし、負担を考えたら拡大手術を
 してしまう方が良いと私個人は思いますね。ただ、外観的な事とかも ありますしね・・・。」
その後、お話は続いたがよくわからない内容だった。
私は「先生、グレードはどうだったんですか?」と聞いた。
先生は「グレードは2です。でも1に近い2ですね」
私は、もうこの先生と話してもムダのように思えた。
またそちらにお伺いした時に詳しくご相談させて下さい。といって
電話を切った。

-外観的?はぁ~?
この先生は私たちが外観を気にして眼球摘出をしないと思って
いるんだ・・・。
眼球摘出して100%完治するなら、必ずそうする。
愛する家族が眼を失うなら、そのサポートは全力でする。
でも、それでも100%ではないって・・・。
だから、悩んで出した結論だったのに。
          20051023183446.jpg

| 病気に負けない! | 18:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

cocoニィさん、ありがとうございます。
ぼーとは彼が8歳からのつきあいですが、私にとっては愛する我が子です。
気持ちをわかってくださる飼い主さんがいて
ココロ強いです!

| ぼびママ | 2005/10/26 16:35 | URL | ≫ EDIT

ぼびママさんこんばんは。
いい言葉が浮かびませんが、ぼびママさんのお気持ちよく分かります。
「飾り」で一緒に生活しているんじゃないですもんね。愛する「家族」ですもんね。
その愛がボビー君を幸せな方向へ向かわせてくれると思います。
すみません、文才なくって。

| cocoニィ | 2005/10/24 18:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。