PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理由。

 眼球摘出の理由。

病院に行ったとき、どうして眼球摘出をする必要があるのか
聞いてみた。
転移するとしても、すぐ下は頭蓋骨。肥満細胞腫は骨には
転移しないそうだ。腫瘍のできた位置と眼球までは離れている・・・。
代診の先生だったが、とりあえず聞いてみた。
「軟部組織だからです。」と一言。
そして、「飼い主さんが決めた治療がそのコにとってベストの
治療ですから。」とおっしゃった。
先生からしたらそんな感じなんだ。
腫瘍のできた部分とその周りの組織は切除。これ鉄則。
人間の場合もそうだけど・・・。
なんだかココロだけ取り残された感じがした。
ママは少し寂しい気持ちになった。
D先生の笑顔と、ビーグル獣医さんが獣医になった理由を
思い出していた。
ビーグル獣医さんが獣医になった理由
でも、パパもママも決めている。今はこのままで様子を見る。
もし再発したら・・・その時はぼーにとって最善の方法を
話し合って決める。
            20051108191853.jpg

| 病気に負けない! | 19:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。